ホーム > 生活 > 新百合ヶ丘の友達

新百合ヶ丘の友達

世間は台風の接近でかなりの警戒モードとなっているが、自分の様なちょっとおかしな(!?)魚釣りにとってそれは逆に有難い事象でもある。何故なら外海がウネリや風浪で荒れる分、これまで内湾に中々入ってこなかった魚種が大挙して入り込み、思わぬ釣果を期待出来るケースがあるからだ。
自分の住んでいる湾内では、春先のシーバス以来、久々の大サバの群れの回遊が頻繁に見られ、連日好釣果に湧いている。台風の南風に対し風浦の北海岸で竿を出し易く比較的安全という事も大きいだろう。そんな訳で自分も朝マズメを中心に比較的軽装で大サバフィッシングを楽しんでいるのである。
だからと言ってうまい具合に入釣した時間帯にサバが回っているかどうかは賭けに等しく、上手くハマる時もあれば全くの外れが数日以上続く場合もある。何日も魚の姿を見られない場合は結構ストレスが溜まるものだが、そこは自然が相手と諦めるより他は無い。むしろ駐車場料金に縛られない時間無制限で楽しめるポイントの確保が重要であり、難しくもある。最近は自分のホームエリアも県外・市外からの釣り人が大変増え、釣り人同士のトラブルの話も絶えない。
つい2日程前、南の強風の中風裏のポイントに入りメタルジグやシンペンをぶっ飛ばし、丸々太った大サバを30分の間に3本上げる事が出来た。これを天日干しすれば3日分の夕食代が浮く訳で、中々馬鹿には出来ないものなのだ。
ところで神奈川県在住の友達はここで脱毛しているらしい
ミュゼ新百合ヶ丘エルミロード店
↑新百合ヶ丘から近くらしくて通いやすいらしい。
倒産っていううわさもあるけどまとめて割で最安なんだよねー。
私もいこうかな。