ホーム > 結婚 > 在留資格・経営管理で働く娘の来日

在留資格・経営管理で働く娘の来日

経営管理ビザで来日中の義理の娘が遊びに来ました。アメリカ人と結婚をしてアメリカで起業。あちらで成功して、逆輸入というか逆進出?の形で日本に会社を設立し、日本の会社は知人に任せて経営しています。

そんな娘が来日して遊びに来ました。お昼近くに来たのでみんなでお昼を。。。と思ったのですが、昨日私は何かやる気ゼロ。おまけにご飯を炊くかスパゲティくらいしか4人分ありません。そこで、ちょっと悪いなとは思ったのですが、「○スバーガー食べない?」と提案。ファストフードですがアメリカ在住で経営者の娘には日本的なチョイスということで、納得してくれた様子。

うちの近くは車でちょっと行かないとレストランのようなお店が無いんです。娘も結婚してからはフーストフードをあまり食べていないようで、「あ、久しぶり!」と却って喜んだ(?)ので、私もあぁ良かった、とみんなで何を頼もうか、ネットを見ながら注文。

私なんて何十年と〇スバーガー食べていなかったので、すぐ「テリヤキ~」と。懐かし~(^-^)予約をして取りに行きました。その間、私はサラダを作っていました。最近思うのですが、経営者というのはすべてが仕事に活かせます。娘はさっそくアメリカで日本的なファストフードを展開できないか調査するようです。以上、在留資格・経営管理でした。